本文へ移動

園長ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

11月11日

2021-11-11
 外は、もうすぐ半月になろうとする月がまぶしいくらいに照っていました。明日は上弦の月。どんな美しい光をとどけてくれるでしょうか。
 本日分の写真は、明日の分と一緒に、明日公開します。

11月10日

2021-11-10
 ①朝の幼稚園の空です。おどろおどろしい色をしていた空でしたが、どんどんよい天気になりました。気温がぐんぐん上がっているのを察知した子が「園長先生、僕は長袖と長ズボンしかない!」と叫んでいました。体操が終わった子はうっすらと汗をかき、昼休みに教室に戻ってくる子の額には汗が垂れていました。朝晩と昼の気温の差が大きく、体調管理は難しい時期になりました。
 ②保護者の方が「まさに今、『たまごを生んでいるカマキリ』です!」と、決定的な瞬間の大カマキリをもってきてくださいました。すぐに年長の子どもたちに見せると、「産んでる!」「すごい!」「初めて見た!」と感動の嵐。目をまん丸にして見入っていました。貴重な出会いができました。ありがとうございます。
 ③昨日は、年少さんが発表会の練習をしている年中さんの教室をのぞいている姿を紹介しましたが、今日は、年長さんが発表会の練習をしている年少さんの教室をのぞいている姿をみつけました。他のクラスではどんな出し物をしているのか気になるのはどの学年の子も同じようです。幼稚園では、これからお互いの演技の見せ合いっこが始まります。

11月9日

2021-11-09
 足下の悪い中、個人面談にお越しいただきありがとうございました。
 朝、年長の男の子に、「園長先生は、どうしてそんなに元気なの?」と聞かれました。老齢にあらがって若く見せようとしているつもりはないし、だからといって疲れ切っているわけでもないそのままの私を「元気」といってくれる子がいてくれる、元気の塊のような子どもに「元気」と評価される、単純だからそんなことが嬉しくて、明日も頑張ろうという気持ちになります。でもこうして健康で幼稚園に来ることができるのは、なんと言っても子どもたちのお陰。子どもたちと一緒に生活していると、心や行いが、背伸びしたような清らかな気持ちになるからでしょう。トイレに行く途中の年中の子に、「園長先生の年はいくつなの?」と聞かれたので、正直に「64歳です。」と答えたら、「ふーん。」・・・で終わってしまいました。
 ①雨、うらめしい雨。でも、心を静かにすると雨の音が聞こえてきました。
 ②バス待ちの子に「ウォリー先生」と声をかけらた先生は、さっそく子どもたちに英語のシャワーを浴びせます。
 ③1学期には、紙を持ってきて「丸めて!」と懇願していた子どもたちが、いつの間にか自分で上手に紙を丸められるようになりました。上手な子は、片手でスルスルと丸めてしまいます。まるで職人です。

11月8日

2021-11-08
 昨日が「立冬」。暦の上ではもう「冬」が始まりました。とはいえ、今日はぐんぐん気温があがり、過ごしやすい一日になりました。
 金曜日、そして今日と、個人面談にお越しくださりありがとうございました。また、明日の方は、雨予報です。くれぐれもお気を付けてお越しください。
 ①一輪車の荷台に、砂場に散らばっている道具を荷台いっぱいに積み込んで、きちんと整理しながら片付けてくれている子を発見しました。その手際の良さが心地よく、私は手伝いもせずに見入ってしまいました。
 ②「発表会」の座席決めをしていました。座席の番号が書いてある用紙を子どもたちが選びます。このような厳正な抽選の上、指定席をお知らせします。どんな座席になろうとも、お子さんにに責任はありません。
 ③一心に鉛筆を動かして迷路に取り組んでいました。実は、鉛筆の動かし方を練習するための迷路なのですが、子どもたちはそんな大人の意図など微塵も気にせず、ただひたすらゴールを目指しています。

11月4日

2021-11-04
 真っ青な気持ちのよい秋の空が広がりました。朝のうちは、オレンジの長袖ジャージ姿の子が多くいましたが、昼休みになると長袖を脱ぎ捨てて、半袖シャツで遊び出す子が多くいました。
 今日、入園希望の2人のお子さんの面接をしました。これから幼稚園の子になるのですから、まだまだ可愛らしい幼さをたくさんもっています。そんな二人とおしゃべりにもならないおしゃべりを続けているときに、ふと思いました。2歳になるこの子達は、生まれてからずっと、人間はマスクをしているのが当たり前のように思っているのではないかしら…と。この子達と大きな口を開いて、笑い合いたい。
 ①どのクラスも、発表会に向けて練習を重ねています。最初から最後までの通し稽古も始まりました。今日は、ちゅうりっぷ組とばら組が、お互いの演技を見せ合っていました。他のクラスの演技は気になるようで、どの子も真剣に見つめていました。
 ②今日の体操は園庭で行いました。ポカポカと暖かな日差しに包まれて、笑顔がはじけていました。
 ③発表会に向けて、年長組の有志が、たれ看板を作ってくれました。ありがとう。

 明日からの個人面では、お世話になります。お気を付けてお越しください。残念ながら園長は、出張のため、留守にします。申し訳ありません。
学校法人利根川学園
とねがわ幼稚園

〒350-0165
埼玉県比企郡川島町大字中山1733-2
TEL.049-297-3000
FAX.049-297-3449
幼稚園概要
・昭和52年創立
・冷暖房完備
・預かり保育あり
・送迎バス2台運行
・敷地2513㎡

■ 預かり保育
■ 課外教室
■ 未就園児教室
TOPへ戻る