本文へ移動

園長ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

11月2日

2021-11-02
 昨日は、入園願書受付のためお休みでした。今朝、子どもたちを受け入れているとき、ある子に「園長先生、幼稚園は昨日お休みだったの?」と聞かれました。お母さんにお聞きすると、何でもない月曜日なのに、幼稚園が休みになるのはおかしいと思ったようで、私に確認したのだと言うことでした。子どもたちにもしっかり伝えるべきだったなと、反省しました。
 今日は穏やかな日差しが一日続きました。子どもたちも、気持ちよく一日を過ごしてくれました。どのクラスも生活発表会に向けて練習していました。ホールの舞台を使っての練習も始まりました。担任から見れば、まだまだなのでしょうが、私の目から見るとキレキレのダンスを踊る子も、恥ずかしげに皆の動きとは別にただ立ちすくんでいる子も、どの子も舞台に立っているだけで感動しました。保護者の皆様にお見せすることには、子どもたちはもっと腕を上げていることでしょう。お楽しみになさってください。
 今日の英語の先生は、リー先生。子どもたちがノリノリで踊っている姿を見ました。違った先生が来ても、すぐに順応できる子どもたちは、まさに国際人の仲間入りです。
 ①ひよこ。日だまりの中で何を見ているのでしょう?
 ②のぞき見。お隣の教室では何をやっているのかな?
 ③ブリッジ。先生は通り抜けることができるかな?

10月29日 10月最後の登園日

2021-10-29
 次に子どもたちが幼稚園に来る日は、11月。今年のカレンダーも残り少なくなりました。霜が降り始める頃だから霜月というのだと聞いたことがあります。11月7日は立冬と、これから震えるような寒さが深まっていくのでしょう。一昨日、昨日と満3歳組、年少組と一緒に出かけた平成の森の広葉樹はまだ葉をつけていましたが、間もなく冷たい風に飛ばされた落ち葉が舞うことでしょう。子どもたちが見つけたセミの抜け殻は、遠い昔の夏の名残。そろそろ虫たちは冬眠の準備で忙しいことでしょう。
 しばらくぶりにホールに全園児が集まり、「10月の誕生会」を行いました。いつもの見慣れた顔なのに、何だか懐かしい気持ちになりました。
 ①朝の登園の風景。バスに乗車している職員、園庭で園児の安全を確保する職員、そして、笑顔で、子どもの目線になって子どもたちを温かく迎える職員。ちょっぴり慌ただしいけれど、一日の始まりを感じるこの風景が私は好きです。
 ②子どもたちは絵本の読み聞かせが大好きです。目をまん丸にして、食い入るように聞いています。「聞く」といっても「耳」だけでなく、「目」も、感覚器官としての「皮膚」も使って、全身で受け止めます。絵本に吸い込まれそうになる子どもたちの顔が私は大好きです。
 ③朝、登園する子どもたちとのあいさつのためにエントランスいると、「園長先生、見て」とスモックのポケットにつけてあるニコニコマークを見せてくれました。「ママが付けてくれたんだ」とその顔は、大きな笑顔です。子どもたちは、ママからしてもらったことが、自慢で仕方が無いのですね。だから、誰かに見てもらいたい、誰かに自慢したいのですね。

10月28日 

2021-10-28
 ①温かな一日になりました。芝生の上で寝転んで、「気持ちがい~い!!」 何人もの子が、芝生の上で寝転んだり、ゴロゴロしたり。
 ②平成の森公園へ散歩に行った年少さん。たくさんのドングリを拾いました。牛乳パックからはみ出るくらい見つけた子もいました。歩いている途中で、地域の人に出会ったら、「こんにちは」と気持ちのよいあいさつができました。
 ③年中さんは、初めて水彩絵の具を使って色の塗り方を学びました。黄と青と赤の絵の具が、上手に風船の中に載せられました。絵の具を溶いたパレットや水入れ、筆も水洗いの仕方を練習しました。

10月27日

2021-10-27
 ちゅうりっぷ組、ひまわり組は、平成の森公園へドングリ拾いに行ってきました。行く前は寒いかな、と思っていたのですが、ドングリ拾いに夢中になると、寒さを少しも感じませんでした。牛乳パックのドングリ入れにドングリが山盛りになっている子もいました。ドングリだけでなく、セミの抜け殻を見つけた子もいました。
 ①発表会の練習が終わった後。「今日練習したことを忘れないように頭の中に入れておきましょうね」という担任の言葉を受けて、「忘れませんように」と頭の中に詰め込み、飛び出さないようにおまじないを掛けている子どもたち。
 ②芋掘り遠足が楽しかったのでしょう。教室の中がサツマイモ畑になりました。きれいなサツマイモ色が絵の具で再現されていました。やっぱり子どもたちは天才です。
 ③「幼稚園で使うでしょう」からとビニル小袋を一ロール保護者の方からいただきました。子どもたちが採集した物入れ、色水作り用入れ物、泥団子入れ…とフル活用しているビニル袋です。ありがとうございました。

10月26日

2021-10-26
 朝は雨が残っていましたが、子どもたちが登園する頃には温かな日差しがテラスや窓辺に差し、ひなたぼっこをしている子の姿もありました。昼休みは、元気いっぱいに園庭に飛び出していった子どもたちです。
 ①②③年長、年中さんは、ウオーリー先生と一緒に英語を楽しみました。動画については、できあがり次第YouTubeで配信します。
学校法人利根川学園
とねがわ幼稚園

〒350-0165
埼玉県比企郡川島町大字中山1733-2
TEL.049-297-3000
FAX.049-297-3449
幼稚園概要
・昭和52年創立
・冷暖房完備
・預かり保育あり
・送迎バス2台運行
・敷地2513㎡

■ 預かり保育
■ 課外教室
■ 未就園児教室
TOPへ戻る