本文へ移動

園長ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

8月19日

2022-08-19
 ①朝からさんさんと輝く太陽。まぶしい光に包まれて、外遊びで汗を流しました。本日の担当職員に「水遊びはしないの?」と尋ねると、「日射しは強くても風はもう秋ですから」と。確かに、お盆を過ぎて、秋がすぐそばまでやってきたような気がします。
 ②「大きなショウリョウバッタを捕まえたよ」「バッタを捕まえた」「トンボを捕まえたんだ」とたくさんの虫と友だちになった子どもたち。アブラゼミを見つけたので、子どもたちに差し出すと、あのバルタン星人のような顔に怖れを成しているのかつかめる子はいませんでした。
 ③子どもたちが来る前のアサガオの花には、つかの間の静寂を楽しむ昆虫たちの姿がありました。

8月18日

2022-08-18
 朝からの雨が、心地よい風を運んでくれました。卒園生と夏休みの宿題のお話をしました。「もう終わった」とすまし顔で答えてくれた子が1名。「もう少し。最後の感想文。」と笑顔で答えてくれた子が2名。「まだ…」と絶句した子が2名。宿題が終わろうが残っていようが、今日を含めて14日(2週間)で長かった夏休みが終わります。幼稚園の皆さんは、宿題のない最高の夏休みを元気に過ごしているでしょうか。
 アサガオの葉を見つめると、様々な顔をした葉に出会います。堂々としている葉。スマートな葉。ハート型の葉。斑入り模様で着飾っている葉。虫に食われてもすまし顔の葉。なんだか子どもたちの顔を見ているようでした。同じ葉ですが、一枚一枚形が違います。一枚も同じ形の葉はありません。そしてそのどれもが太陽をまっすぐに見て、一生懸命に生きています。そんなところも子どもたちに似ています。美しいアサガオの花は見応えがありますが、それと同じくらいアサガオのたくさんの葉を愛おしく思いました。

8月10日

2022-08-10
 今日は命について考える日でした。川島町で3名もの尊い命が失われました。年齢や場所を考えると、教え子かもしれないと思うと、悔しくて、悲しくて胸が締め付けられる思いです。
 幼稚園には、子どもたちの元気な声が響きました。エノコログサが伸び伸びと体を揺すっていました。チャボとウサギが「今日も暑いね」と会話をしているようでした。シオカラトンボは子どもたちから邪魔されることなく園庭を我が物顔で独り占めしていました。
 よいお盆をお過ごしください。まもなく終戦記念日です。改めて、平和の大切さ、命の大切さをかみしめたいと思います。幼稚園は1週間のお盆休みに入ります。よい思い出がたくさんできますように。

8月9日

2022-08-09
 今日も暑い日となりました。長崎に原爆が投下されてから77年。あの日も、このように暑い日だったのでしょうか。もう二度と繰り返してはならない戦争。
 ①芸術作品の誕生。というより作成場面での子どもたちの姿がすでに芸術作品でした。肌についた絵の具が落ちきれない子もいます。服まで芸術的に色づけしてしまった子もいます。申し訳ありませんが、落ちていない部分については洗濯をお願いします。
 ②今朝のキュウリ。暑さに負けずに伸びています。
 ③今朝のアサガオ。空の青さに負けない青色です。
 今日のさくらんぼは19名。暑さに負けずに元気に過ごしました。水遊びはますますパワーアップしています。これからも笑顔が続きますように。

8月3日

2022-08-03
 今日の幼稚園にも命がいっぱい。
 ①アサガオの一番長く伸びている芽。空に向かって、ぐんぐん伸びています。どこまで伸びるのでしょうか。
 ②セミも暑くて日陰でしょうか。
 ③明日もたくさんの花を咲かせてくださいね。
 明日もよい日になりますように。今日よりもっとよい日になりますように。

学校法人利根川学園
とねがわ幼稚園

〒350-0165
埼玉県比企郡川島町大字中山1733-2
TEL.049-297-3000
FAX.049-297-3449
幼稚園概要
・昭和52年創立
・冷暖房完備
・預かり保育あり
・送迎バス2台運行
・敷地2513㎡

■ 預かり保育
■ 課外教室
■ 未就園児教室
TOPへ戻る